聖書信仰の見張り人たち

聖書信仰の見張り人たち

ブログ

異端
リック・ジョイナー

リック・ジョイナー「パウロの言葉は信仰の土台ではない」

新使徒運動(NAR)の自称使徒、リック・ジョイナーは、著書『Final Quest』の中で、幻の中に現れたパウロが「自分の言葉を信仰の土台としてはいけない」と語ったと記し、聖書と矛盾する内容を教えています。この発言は、実質的にパウロの書簡が聖書の一部であることを否定するもので、異端的教えです。

2020.09.05  リック・ジョイナー 異端 

ブライアン・シモンズ

パッション訳聖書の訳者「私たちはイエス・キリストが受肉した者」

パッション訳聖書の訳者で新使徒運動(NAR)の「使徒」ブライアン・シモンズは、「クリスチャンはキリスト(つまり神)になる」という異端的な教理を教えています。

2020.06.29  異端 ブライアン・シモンズ Manifest Sons of God 

月別アーカイブ