聖書信仰の見張り人たち

聖書信仰の見張り人たち

Q&A

終末論

使徒と預言者が教会を一致と完成に導くまでキリストは再臨しないというのは本当ですか?

新使徒運動には、現代の使徒と預言者が教会を一致と完成に導くまで、キリストは再臨しないという教えがあります。この教えによると、キリストの再臨は、現代の使徒と預言者の働きにかかっていることになりますが、聖書は何と語っているのでしょうか。

2020.05.28  終末論 教会論 

教会論

初代教会から今に至るまで、教会には使徒が与えられているというのは本当ですか?

使徒は、初代教会だけでなく、いつの時代も教会に存在し、今も存在するという主張がある。しかし、歴史的事実を見ると、使徒は初代教会だけのもので、それ以降の教会にはいないことがわかる。

2020.03.29  教会論 

教会論

現代の使徒運動は、教会のあり方を大きく変える第二の宗教改革であるという主張は本当ですか?

使徒と預言者の回復は、教会のあり方を根本的に変える「第二の宗教改革」だと主張する人々がいる。しかし、実際には、現代の使徒運動は宗教改革の「聖書のみ」と「万人祭司」の基本原則に反する「反宗教改革」と呼べる運動である。

2020.03.15  聖書論 教会論 

教会論

現代にも使徒はいるのですか?

近年、「使徒は初代教会だけではなく、現代にもいる」という主張が聞かれるようになってきた。これは本当だろうか?聖書で使徒の任命方法や資格について調べていくと、現代に使徒がいるという主張には聖書的な根拠がないことがわかってくる。

2020.03.15  教会論 

教会論

TJCII(Toward Jerusalem Council II:第二エルサレム会議に向けて)は聖書的な運動ですか?

TJCIIは、ユダヤ人と異邦人の和解運動と考えられているが、世界の教会一致を求めるエキュメニカル運動としての性格が強い。この教会一致をTJCIIの指導者がどのように実現しようとしているかを見ていくと、プロテスタント教会には受け入れがたい主張が見えてくる。

2020.03.06  教会論 

ユダヤ人は、イエス(イェシュア)を信じなくても旧約聖書の契約に応答することで救われるという教えは聖書的ですか?

「ユダヤ人は、イエスをメシアと信じなくても、旧約聖書の契約に応答することで救われる」と主張するメシアニックジューの「使徒」がいる。この主張は「二契約神学」と呼ばれるもので、反ユダヤ主義的な教えである。

2020.03.06  救済論